『未来のためのログ管理・可視化対策』
次世代セキュリティ対策ご提案セミナー

現在、多くの企業が取り組んでいる『働き方改革』-。『働き方改革』と聞くと生産性向上や業務自動化を思い浮かべる方が多いかと思いますが、今回開催するセミナーでは、ログ管理・可視化対策に着目し、『働き方改革』における操作ログ分析やネットワーク環境の可視化の有効性についてご提案します。さまざまなビジネス環境に対応すべく、企業内では従来の内部統制やセキュリティ強化対策はもちろんのこと、様々な用途で「ログ管理」「可視化」の需要が高まっております。しかしながら、どのようなツールを導入すべきかなど企業の情報システムを管理される方、個人情報や組織資産を守る立場にある方々にとっては、頭を悩ませる課題でもあります。

本セミナーでは、CTCグループ取扱いソリューションを中心にログ管理、セキュリティ対策をご紹介し、未来のためのセキュリティ対策をご提案します。


イベント名 『未来のためのログ管理・可視化対策』
次世代セキュリティ対策ご提案セミナー協賛イベント
日  時 2018年7月25日(水) 15:00-17:20(受付開始 14:30)
場  所 CTC霞が関オフィスセミナールーム(20階)
〒 100-6001 東京都千代田区霞ケ関3丁目2−5 霞が関ビル
主  催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
協  賛 パロアルトネットワークス株式会社
定  員 50名
詳細・登録 詳細情報・ご登録はこちらから

※ご登録は上記リンクからお願いいたします。またイベントは変更が生じる場合がございます。リンク先の詳細情報をご確認願います。

パロアルトネットワークスセッションのご案内

16:20~16:50

パロアルトネットワークスが考えるセキュリティで考慮すべきポイントとは?

  • ネットワークからエンドポイントまで未知の脅威から守る対策とは
  • ログの分析の重要性について